JINS

Magnify Lifeを支える3つの「考え方」

2014年9月 2日

前回、私たちの新しい志・ビジョンを表す、"Magnify Life"をご紹介しました。
今回は、"Magnify Life"を支える3つの考え方についてお伝えしたいと思います。

それは、「Progressive」「Inspiring」「Honest」の3つです。

Progressive(プログレッシブ)
革新的な思考を持って変化を恐れず挑戦することにより、顧客にとって世の中にとってイノベーティブなことを実践しよう。そして、現状にとどまることを恐れ、道なき道を切り拓こう。

Inspiring(インスパイアリング)
われわれがつくりだすイノベーティブな製品やサービスが、人々に良い刺激と高揚感を与えられるような活動を行なおう。人々に喜びを。

Honest(オネスト)
われわれがつくりだす製品やサービスに妥協があってはならない。顧客の信頼、仲間の信頼、取引先の信頼、あらゆるステークホルダーの信頼を醸成し、保つもの、それは誠実さである。誠実な想いからうまれる製品やサービスに妥協は似合わない。


Magnify Lifeは私たちにとって非常に重要なビジョンですが、これに加えて、JINSに関わるメンバーにとって「行動指針」となり得るものが必要だと考えたのです。

これは、店頭でお客様と接するスタッフだけのものではありません。例えば、経理財務部といった本社管理部門であっても、

・自分たちの仕事が「Progressive」であるためにはどうすればよいか
・何か会社が「Inspiring」であるために出来ることはないか
・そもそも私たちは「Honest」か

と自問自答し、指針となり得るものにしたいと考えて作りました。

私たちはまだ世界のスタートラインに立ったにすぎません。
日本で少しばかりうまくいったことで大企業の感覚を持つのはまだ早い。一枚岩になり、一丸となって仕事をしなければ、世界には届かない。そう思っています。

※社長メッセージは記事掲載時点における最新の情報や考えを、敢えてそのまま掲載しています。よりタイムリーにメッセージをお伝えすることを重視しているため、メッセージ内で掲載されている内容と、公式に発表されている実際の取り組みに多少の差異が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。