JINS

新しいオフィスに移転しました

2014年10月22日

2014年7月22日より、ジェイアイエヌは新しいオフィスに移転しました。新しいオフィスは、飯田橋にあります。多くのメンバーが一日の大半を過ごす職場環境には、以前から注力をしてきました。この内装についても、もちろん、一貫したコンセプトに貫かれています。そう、"Magnify Life"です。Progressiveであること、Inspiringであること、Honestであることを大切にしてオープンスペースな設計にしてあります。受付から中まで、ご案内しますね。

受付はこんな感じになっています。これまでのオフィスは受付電話機が置いてあるだけでしたが、新しいオフィスではきちんと受付の担当者が対応させて頂きます。後ろにある大型サイネージは、いくつかのパターンが入れ替わりで表示されます。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_受付


入って左側が執務スペースになっているのですが、カードキーまたは指紋をかざして入ると、このように広々としたフリーアドレスのスペースが展開されています。この執務スペースには窓からの光が十分に差し込み、ミーティングルームがいくつも用意されています。ミーティングルームはガラス張りで、オフィス家具も白を基調としたものに統一されており、シンプルでクリーンなイメージを持って頂けるのではないかと思います。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_執務スペース


執務スペースの中には、一風変わったスペースが設けられています。これは、ひな壇状になっており、腰かけられるようになっています。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_執務スペース(ひな壇状)"こういう感じで使われています。社内でアイデアを出したり、ちょっと違った切り口でミーティングを行ったりする際にぴったりです。


静かに、調べ物をするスペースもあります。図書館みたいですね。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_調べ物スペース


これは、カフェスペースです。
オフィスは30階建てのビルの最上階にありますので、都内が一望でき、とても良い眺めです。東京タワーとスカイツリーも一度に見ることができます。
このカフェスペースからは新宿の高層ビル群が一眺できるのですが、ここでリラックスして、部署の垣根を越えて社員が話し合える場になればいいなと思っています。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_カフェスペース


お客様をお迎えするお部屋はこのように並んでいます。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_応接室


部屋の名前は、アイウエアカンパニーらしく、眼鏡の玉型の名前になっています。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_応接室の名前


お客様とざっくばらんにお話しするオープンスペースもあります。

株式会社ジェイアイエヌ(JINS)の新オフィス_オープンスペース


如何でしたでしょうか?

シンプルであり、決して華美な造りではありませんが、白を基調にし、ガラス張りのスペースをふんだんに設けたオープンなオフィスになったのではないかと考えています。働くスタッフにも、ご来訪頂く皆さまにも、快適な空間でJINSらしさを感じて頂けたらと思います。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

※社長メッセージは記事掲載時点における最新の情報や考えを、敢えてそのまま掲載しています。よりタイムリーにメッセージをお伝えすることを重視しているため、メッセージ内で掲載されている内容と、公式に発表されている実際の取り組みに多少の差異が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。